目次へ

セヴァン湖(アルメニア)


 セヴァン湖は標高1910mにあり、面積1360平方kmで琵琶湖の倍以上。コーカサス地方最大で、最高所にある湖だ。美しい高原の湖は「アルメニアの真珠」と親しまれ、夏場には多くのレジャー客が訪れ、バンガローも増加中。

 湖畔にはコーカサスの山並みが連なり、9世紀の聖アストヴァツァツィン修道院、12世紀のアイリワンク修道院など、多くのの教会が点在している。

            
詳しくは海外旅行記「コーカサス編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg

(2007年6月撮影)