目次

アイゼンシュタット (オーストリア)


 アイゼンシュッタトは、ハンガリーとの国境に広がるブルゲンランド州の州都。城塞の跡に拓けた町で、人口は2万人余り。オーストリアで最も小さな州都である。

 14世紀に都市権を与えられ、エステルハージー侯のもとで栄え、1925年に州都になった。作曲家ハイドンが、30年間宮廷の楽長を努めた。

 1672年に城塞跡にバロック様式で建造されたエステルハージー宮殿、ハイドン廟があるベルク教会などが、町の見どころ。。 
             
              
詳しくは旅行記「オーストリア編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg

(2002年9月撮影)