目次へ

シェキ汗(ハーン)宮殿(アゼルバイジャン)


 シェキ汗の宮殿は1761年から7年間かけて建設された。釘を1本も使わない木組み構造で、各部屋の壁には花や鳥のカラフル模様が描かれていて華やか。

 生命の樹をイメージしたり、アヤメやチューリップが描かれていたりで目映いばかりだ。天井の絵も素晴らしく、栄枯盛衰を表現し、人々に「驕ることなかれ」の戒めを説く図案もある。

             
詳しくは旅行記「コーカサス3国編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg
51_thumb.jpg
52_thumb.jpg
53_thumb.jpg
54_thumb.jpg
55_thumb.jpg

(2007年6月撮影)