目次

サンチャゴ・デ・アティトラン&サンアントニオ・パロポ (グアテマラ)


 サンチャゴ・デ・アティトランは、湖畔で最大の村。ツトゥヒル族2万8000人が住み、小・中学校や教会もある。女性のウイピルは白とエンジの格子模様に動物などの刺繍入り。

 サンアントニオ・パロポはキチェ族の集落。女性の衣装は紺と紫を基調にした縦縞模様で、頭に小さめのターバンを巻き、ネックレスを着けているのが特徴。少女も織物に頑張っていた。         
         
        詳しくはの旅行記「グアテマラ・ホンジュラス編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg

(2003年3月撮影)