目次へ

ブッチャート・ガーデン(カナダ)


 ブッチャート・ガーデンはビクトリア市内にある人気の庭園。1904年、石灰岩採掘会社のオーナーだったブッチャート夫妻が採掘跡に開いた。有名なサンケン・ガーデンのほか、バラ園、イタリア庭園、日本庭園などがある。

 園内の散策道にはインパチェンス、ペチュニア、フクシア、キンギョソウ、ダリア、バラ、マリーゴールド、その他名前の知らない花々が咲き乱れている。直径が15cmから20cmはありそうな球根ベゴニアも赤、黄、ピンクなど色鮮やかに足下を彩っている。

             詳しくは旅行記「カナダ西部編」をどうぞ

しばらくすると自動的に画面が変わります

(1997年7月撮影)