目次

民族・建築・風俗・習慣博物館(ウクライナ)


 民族・建築・風俗・習慣博物館は、リヴィウ郊外の森の中にある。広大な敷地内に、西ウクライナ各地から移築された木造建物100棟ばかりが展示されている。
 わら葺き、石板葺き、スレート葺きの民家、教会、学校などが点在しており、3つの塔を持つ木造のニコラス教会は、博物館のシンボル的存在。
        
      詳しくは海外旅行記「ウクライナ編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg

(2010年7月撮影)