目次へ

アラスカ鉄道(アメリカ・アラスカ)


 アラスカ鉄道はアンカレッジを拠点に南北に延びる鉄路。北はデナリ国立公園を経てフェアバンクスまで。南はポーテージを経由してスワードまで。また、26氷河の観光基地であるウィッテイアへも支線が延びている。

 いずれも1日に1本が運行され、北線はアンカレッジ−デナリ間376kmを約8時間、アンカレッジ−フェアバンクス間573kmを12時間で結ぶ。

 自分たちは花盛りの沿線を眺めながらデナリ−アンカレッジ間を、また、アンカレッジ−ウィッテイア間を往復した。

             詳しくは海外旅行記「アラスカ編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真があらわれます

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg

(1999年7月撮影)