目次へ

フセイニアの定期市とホディダの魚市場 (イエメン)


 
フセイニアとボディダはイエメンの西、紅海に面したティハマ地方にある町。

 フセイニアはラクダのごま油挽きと定期市で有名。目隠しされたラクダが木臼の周りをぐるぐる回ってゴマを挽く。
定期市は野菜や日用品などを除いて、日替わりメニュー。訪れた日は粟と山羊の市だった。

 ホディダは港町。紅海でとった魚をさばく魚市場が喧噪と活況を見せる。とくにシュモクザメの水揚げが多く、フカヒレは主にフランスへ輸出されている


             
詳しくは海外旅行記「イエメン編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
51_thumb.jpg
52_thumb.jpg
53_thumb.jpg
54_thumb.jpg
55_thumb.jpg
56_thumb.jpg
57_thumb.jpg
58_thumb.jpg
59_thumb.jpg
60_thumb.jpg
61_thumb.jpg
62_thumb.jpg
63_thumb.jpg
64_thumb.jpg
65_thumb.jpg

(2005年2月撮影)