目次へ

クサール&シェニニ(チュニジア)


 クサールは、岩石を積み上げ、隙間を粘土で固めたゴルファと呼ぶ建物の集合体。ハダダ、オウレッド・スルタンともに10世紀前後に造られ、おもに穀物倉庫として、一部はベルベル人の住居として使われていた。映画「スターウォーズ」のロケ地にもなった。

 シェニニはアラブ人の迫害を逃れて住み着いたベルベル人の集落。標高550mの岩山に横穴を掘って住居とし、隠れ住んだ。岩山の麓に新しい移住先ができているが、数所帯がいまも住み続けている。

             詳しくは旅行記「チュニジア編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真があらわれます

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg

(2002年11撮影)