目次

シディブ・サイド(チュニジア)


 「白い家並み」のシディブ・サイドはチェニスの北東に17km。地中海に面した丘陵の町だ。建物は町の条例によって白壁にブルーの窓枠を推奨されている。その美しさに惹かれて年に500万人以上の観光客がヨーロッパなどから訪れるという。

 町に入って目につくのが各家の扉。ブルーに塗られた扉に鉄鋲で三日月や星、アラベスク、ファティマの手、モスクなどの幾何学模様がデザインされている。曇天だったのが悔やまれた。

              詳しくは旅行記「チュニジア編をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真があらわれます

1_thumb.jpg
住宅地
10_thumb.jpg
教会
11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
墓地
17_thumb.jpg
19_thumb.jpg
2_thumb.jpg
20_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
3_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
5_thumb.jpg
6_thumb.jpg
7_thumb.jpg
9_thumb.jpg
21_thumb.jpg
34_thumb.jpg

(2002年11月撮影)