目次へ

バルドー博物館(チュニジア)


 バルドー博物館はチュニジアの首都、チェニスにあり、モザイクのコレクションでは世界一を誇る。3階建ての館内はいくつもの部屋に仕切られ、各部屋には天然の石材を使って描いたモザイクが所狭しと展示されている。

 モザイクの中心はローマ時代とビザンチン時代の作品。2-4世紀のモザイクはギリシャ時代やローマ時代に信仰の対象になっていた神々と英雄を題材にしたものが多く、富裕な邸宅の床やダイニングルームを華やかに飾っていた。
 
             
詳しくは旅行記「チュニジア編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真があらわれます

1_thumb.jpg
2_thumb.jpg
3_thumb.jpg
4_thumb.jpg
9_thumb.jpg
10_thumb.jpg
11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg

(2002年11撮影)