目次

シャガール美術館(フランス)


 シャガール美術館は、南仏ニースの高級住宅街に建ち、「色彩の魔術師」マルク・シャガールの作品を収蔵、展示している。作品の大半は旧約聖書の創世記と出エジプト記をモチーフにしたもの。

 展示作品の中で、もっとも関心を集めるのは「聖書のメッセージ」の連作。1957年から創作にかかり、20年以上かけて描かれた超大作である。

              詳しくは旅行記「フランス編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg

(2009年4月撮影)