目次

トリポリ(リビア)


 リビアの首都トリポリは、3000年以上の歴史を持つ古い街。紀元前1500年ごろにフェニキア人が地中海に面して都市を建設、交通の要衝として栄えた人口は約150万人。

 市内では、旧市街のスークやモスク、アウレリウス帝の凱旋門、トルコ刑務所跡、アッサール・アル・ハムラー城などを観光した。しかし、2000年のことで、2011年に吹き荒れた政変によって、町の様子は大きく様変わりしていることだろう。カダフィ大佐の肖像画も消えたとという。

          
詳しくは海外旅行記「リビア編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真があらわれます

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg

(2000年2月撮影)