目次

杉原記念館と2つの教会 (リトアニア)


 3つの建物は、いずれもビリニュスの新市街にある。

 旧日本領事館(杉原記念館)は第2次世界大戦中、杉原千畝がナチスドイツに追われたユダヤ難民に日本通過のビザを発給した場所。民家と見紛う建物で、6000人もの命のビザを書き続けた。

 パジャイスリス修道院は、17世紀に創建されたシンメトリー(左右対称)のバロック様式。ヴィタウタス教会は、ヴィタウタス大公が戦場で奇跡的に難を逃れられたのに感謝して、15世紀に建造されたといわれる。

         詳しくは海外旅行記「バルト3国編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg

(2008年7月撮影)