目次

マルタ中央部の3教会(マルタ)


イムディーナ大聖堂・聖パウロ教会・聖母マリア教会


 イムディーナ大聖堂は、13世紀に初期ノルマン様式で創建されした。1693年の震災で損壊し、その後、ゴシック様式で再建。創建当時の木製扉や石材の一部が再利用されており、部分的にノルマン様式が残っている。

 ラバトの聖パウロ教会は、1572年に創建され、17世紀に再建されたパロック様式の教区教会。地下に洞窟とカタコンベがある。

 モスタの聖母マリア教会は、27年の歳月をかけて、1860年8月1日の聖母マリア被昇天の祝日に完成した。

             詳しくは旅行記「マルタ編」をご覧下さい


画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg
51_thumb.jpg
52_thumb.jpg
53_thumb.jpg
54_thumb.jpg
55_thumb.jpg
56_thumb.jpg
57_thumb.jpg
58_thumb.jpg
59_thumb.jpg
60_thumb.jpg
61_thumb.jpg
62_thumb.jpg
63_thumb.jpg
64_thumb.jpg
65_thumb.jpg

(2011年12月撮影)