目次へ

インティライミ(ペルー)


 インティライミは皇帝が太陽の神に収穫を感謝し、翌年の豊作を祈願するインカ帝国最大の祭事。毎年6月24日、かつてインカ帝国の首都であったクスコ市内で繰り広げられるページェントである。

 太陽の神殿で開会宣言の儀式、サクサイワマン遺跡の広場で生け贄を神に捧げる儀式が行われ、リオ(ブラジル)、オルーロ(ボリビア)のカーニバルと並ぶ南米三大祭りとして人気を集めている。

             詳しくは旅行記「ペルー編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真があらわれます

3_thumb.jpg
太陽の神殿
2_thumb.jpg
開会宣言
4_thumb.jpg
主会場へ
5_thumb.jpg
1_thumb.jpg
6_thumb.jpg
7_thumb.jpg
観客
8_thumb.jpg
女帝入場
9_thumb.jpg
生け贄献上
10_thumb.jpg
16_thumb.jpg
献火の儀式
14_thumb.jpg
12_thumb.jpg
貢ぎ物
11_thumb.jpg
13_thumb.jpg
15_thumb.jpg
17_thumb.jpg
19_thumb.jpg
18_thumb.jpg
フィナーレ
20_thumb.jpg
現代の踊りも

(2002年6月撮影)