目次

ヴロツワフの旧市庁舎界隈(ポーランド)


 ヴロツワフはポーランド南西部にあるヴロツワフ県の県都。オドラ川沿いに拓け、シロンスク地方の産業、交通の拠点で、チェコの国境まではわずか100km。

 第2次大戦で町の70%が破壊されたが、現在はカラフルな中世の町並みが蘇り、素晴らしい装飾の旧市庁舎をはじめ、市内の随所に見どころがある。

              詳しくは旅行記「ポーランド編」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
14_thumb.jpg
13_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg

(2009年6月撮影)