目次

リガ大聖堂&聖ペテロ教会(ラトビア)


 リガ大聖堂は1211年の創建。教会に自慢が2つある。ひとつは1883年製作のパイプオルガン。もうひとつは、リガの歴史を記録したというステンドグラスである。
 
 聖ペテロ教会は1209年の創建。火災や第2次大戦中の爆撃で破壊され、現在の建物は戦後、改築された。惨状を物語る写真、焼けただれた尖塔の雄鶏、崩落した石材などが展示されている。

             詳しくは旅行記「バルト3国」をどうぞ

画像をクリックすると拡大写真になります

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
55_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg
51_thumb.jpg
52_thumb.jpg
53_thumb.jpg
54_thumb.jpg

(2008年8月撮影)