目次

花はす公園(福井県)


 花はす公園は南越前町中小屋の山間部にある。広い敷地の中に10の観賞園や観賞池があり、世界各国の花ハス100種余りが栽培されている。例年は7月から8月にかけてが見ごろ。

 駐車場のそばには6-10の観賞園。ここには彩雲飛、青菱紅蓮、白川台、漢蓮(中国産)、暁色雲開などが咲き乱れる。一段高い場所には3-5観賞園。ここには赤茶碗、玉蝶蓮、清月、琴台歌手、小舞妃などが。
 その上には1-2鑑賞池。ここには日本古代蓮、今輪蓮、紅万々、淀姫などのほか、バリ島蓮、バージニア蓮なども見られる。

 入園料は花の開花時期だけ施設協力費として200円 をボックスに入れる仕組み。花ハスは中小屋地区周辺の特選品でもあり、出荷量は全国の60%を占めている。
 

(写真をクリックすると大きな画像に変わります)
11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg
51_thumb.jpg
52_thumb.jpg
53_thumb.jpg
54_thumb.jpg
55_thumb.jpg
56_thumb.jpg
57_thumb.jpg
58_thumb.jpg
59_thumb.jpg
60_thumb.jpg

(2004年7月、2007年7月撮影)