目次へ

紀伊山地の霊場と参詣道T 日本・2004年登録 文化遺産

参詣道


 世界遺産として登録されているのは、和歌山、奈良、三重の県にまたがる霊場や寺院、参詣道の総称。対象は熊野三山、熊野古道、大峯山奥の駈道、高野山の石道などである。今回掲載するのは,そのうちの霊場・熊野三山。

 霊場は、紀伊半島南部の那智山中腹に建つ熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の3社と青岸渡寺、補陀洛山寺の2寺からなる。3社は神仏習合の熊野権現を祀り、2寺とともに古くから信仰を集めている。

 5つの社寺は熊野参詣道中辺路によって結ばれ、現在も5社寺を巡礼する熊野詣が盛ん。(写真には補陀洛山寺は含まれていません)

     

(画像をクリックすると大きな写真に変わります)

111_thumb.jpg
112_thumb.jpg
113_thumb.jpg
114_thumb.jpg
115_thumb.jpg
116_thumb.jpg
117_thumb.jpg
118_thumb.jpg
119_thumb.jpg
120_thumb.jpg
121_thumb.jpg
122_thumb.jpg
123_thumb.jpg
124_thumb.jpg
125_thumb.jpg
126_thumb.jpg
127_thumb.jpg
128_thumb.jpg
129_thumb.jpg
130_thumb.jpg
131_thumb.jpg
132_thumb.jpg
133_thumb.jpg
134_thumb.jpg
135_thumb.jpg
136_thumb.jpg
137_thumb.jpg
138_thumb.jpg
139_thumb.jpg
140_thumb.jpg
141_thumb.jpg
142_thumb.jpg
143_thumb.jpg
144_thumb.jpg
145_thumb.jpg
146_thumb.jpg
147_thumb.jpg
148_thumb.jpg
149_thumb.jpg
150_thumb.jpg
151_thumb.jpg
152_thumb.jpg
153_thumb.jpg
154_thumb.jpg
155_thumb.jpg
156_thumb.jpg
157_thumb.jpg
158_thumb.jpg
159_thumb.jpg
160_thumb.jpg
161_thumb.jpg
162_thumb.jpg
163_thumb.jpg
164_thumb.jpg
165_thumb.jpg
166_thumb.jpg
167_thumb.jpg
168_thumb.jpg
169_thumb.jpg
170_thumb.jpg
171_thumb.jpg
172_thumb.jpg
173_thumb.jpg
174_thumb.jpg
175_thumb.jpg
176_thumb.jpg
177_thumb.jpg
178_thumb.jpg
179_thumb.jpg
180_thumb.jpg

(2008年10月撮影)