目次へ

アルタの岩絵Tノルウェー1859年登録 文化遺産


東のエリア


 アルタの岩絵は、アルタの中心部から2kmほど離れた海岸沿いの岩場に点在する。先住民が花崗岩の岩盤上に描いた彫刻で、これまでに4地域から約6300点が発見されているという。

 岩絵は、トナカイやヘラジカ、クマなど北極圏に生息する動物、狩りや漁をする人々などを描いており、先史時代の人々の生活を伝える貴重な資料だ。
 
       
        詳しくは海外旅行記「ノルウェー北極圏編」をどうぞ 

(画像をクリックすると大きな写真に変わります)

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg
51_thumb.jpg
52_thumb.jpg
53_thumb.jpg
54_thumb.jpg
55_thumb.jpg
56_thumb.jpg
57_thumb.jpg
58_thumb.jpg
59_thumb.jpg
60_thumb.jpg

(2014年7月撮影)