目次へ

ダンブッラの黄金寺院 スリランカ1991年登録 文化遺産



 
ダンブッラは文化三角地帯といわれる歴史ある町。黄金寺院は、町外れにあるランギリ(黄金色に輝く)と呼ばれる岩山の中腹に建つ。スリランカ最大の石窟寺院で、5窟に仏像が安置され、壮大な天井画も見られる。

 寺院は2000年の間、アヌラーダプラ、ポロンナルワ、キャンディなど、時の王や権力者によって増設や修復が繰り返されて、現在に至っている。

        詳しくは海外旅行記「スリランカ」をご覧下さい。

(画像をクリックすると大きな写真に変わります)


11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
31_thumb.jpg
32_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg
51_thumb.jpg
52_thumb.jpg
53_thumb.jpg
54_thumb.jpg
55_thumb.jpg
56_thumb.jpg
57_thumb.jpg
58_thumb.jpg
59_thumb.jpg
60_thumb.jpg
61_thumb.jpg
62_thumb.jpg
63_thumb.jpg
64_thumb.jpg
65_thumb.jpg
66_thumb.jpg
67_thumb.jpg
68_thumb.jpg
69_thumb.jpg
70_thumb.jpg


(2012年12月撮影)