目次へ

サマルカンド=文化交差点ウズベキスタン・2001年登録 文化遺産


レギスタン広場


 レギスタン広場は、中央アジアでもっとも美しいといわれる広場。ペルシャ人の建築家が手がけた3つのメドレセ(神学校)が残っている。

 
3つのメドレセとは、広場の正面に建つティリャカリ・メドレセと左のウルグ・ベク・メドレセ、右のシルドル・メドレセ。 

     詳しくは旅行記「ウズベキスタン・トルクメニスタン編」をどうぞ
 

(画像をクリックすると大きな写真に変わります)

11_thumb.jpg
12_thumb.jpg
13_thumb.jpg
14_thumb.jpg
15_thumb.jpg
16_thumb.jpg
17_thumb.jpg
18_thumb.jpg
19_thumb.jpg
20_thumb.jpg
21_thumb.jpg
22_thumb.jpg
23_thumb.jpg
24_thumb.jpg
25_thumb.jpg
26_thumb.jpg
27_thumb.jpg
28_thumb.jpg
29_thumb.jpg
30_thumb.jpg
33_thumb.jpg
34_thumb.jpg
35_thumb.jpg
36_thumb.jpg
37_thumb.jpg
38_thumb.jpg
39_thumb.jpg
40_thumb.jpg
41_thumb.jpg
42_thumb.jpg
43_thumb.jpg
44_thumb.jpg
45_thumb.jpg
46_thumb.jpg
47_thumb.jpg
48_thumb.jpg
49_thumb.jpg
50_thumb.jpg
54_thumb.jpg
55_thumb.jpg
56_thumb.jpg
57_thumb.jpg
58_thumb.jpg
59_thumb.jpg
60_thumb.jpg

(2006年10月撮影)